おすすめラノベ

【転スラ】あらすじや主要キャラをご紹介|アニメ・漫画・小説の最新情報まとめ

転生したらスライムだった件
  • 転生したらスライムだった件ってどんなストーリー?
  • 動画配信サービスや電子書籍のおすすめを知りたい

小説やマンガ、アニメでも人気の高いタイトル『転生したらスライムだった件』。(以下、転スラ)

観たことや読んだことがない人のなかには、どんなストーリーなのか知りたい、どんなサービスでアニメやマンガを楽しめるのか疑問に感じている人も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、転スラのあらすじや主要キャラクターについて解説します。

小説やアニメをおトクに楽しめるサービスも紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

\31日間無料トライアル開催中/

U-NEXTで転スラを観る >

転生したらスライムだった件(転スラ)とは?

転生したらスライムだった件(転スラ)とは?
シリーズ累計発行部数3,000万部を超える大人気タイトル『転生したらスライムだった件(転スラ)』は、2013年に小説投稿サイト「小説家になろう」で連載をスタートしたライトノベル小説です。

2022年5月に開催された、第46回講談社漫画賞では、少年部門を受賞しています。

著者伏瀬
ジャンル異世界ファンタジー

主要キャラクター紹介

魅力的なキャラクターがたくさん登場する転スラ。ここでは、主人公リムルの仲間として物語に大きく関わるキャラクターを一部紹介します。

リムル=テンペスト

サラリーマンからスライムに転生した主人公

事件に巻き込まれ、異世界に転生したサラリーマン「三上悟」。最弱モンスターのスライムとして転生したが、獲得したスキルを頼りに、異世界で生き抜いていく。

ヴェルドラ

封印された暴風竜

災害級の力を持ち、勇者によって洞窟に封印されていた竜「ヴェルドラ」。数百年もの間、孤独な日々を送っていたが、洞窟に転生したリムルと出会い友達になる。

ベニマル

オーガの族長の息子

真紅の瞳と髪が特徴きなオーガ「ベニマル」。里を滅ぼしたオークに復讐を果たすため森を彷徨っていたところでリムルに出会う。

シュナ

オーガ族の姫

オークによって滅ぼされたオーガの生き残りの1人でベニマルの妹「シュナ」。ほかのオーガ族と森を彷徨っていたところリムルに出会う。桃色の髪が特徴的な可憐な少女。

シオン

リムルの秘書

オーガの生き残りの1人、紫の髪が特徴的な「シオン」。ベニマルたちとともにリムルに出会い配下に加わる。戦闘では、大太刀を使いパワフルな戦いを見せる。

ソウエイ

クールなイケメン

オーガの生き残りの1人、青黒い髪が特徴的な「ソウエイ」。ベニマルたちとともにリムルに出会い配下に加わる。冷静沈着で、隠密能力に長ける。

ハクロウ

剣術と体術の達人

オーガの生き残りの1人「ハクロウ」。ベニマルたちとともにリムルに出会い配下に加わる。見た目はお爺さんだが、剣術と体術に長け、多くの弟子を持つ。

ゴブタ

転スラの愛されキャラ

リムルが転生して初めて訪れた村に住んでいたゴブリン族の少年「ゴブタ」。頼りない見た目と能天気な性格をしているが、やるときはやる天才肌。

ゲルド

働き者で頼れる存在

オーガの里を滅ぼしたオーク族の将軍を務めていた「ゲルド」。リムルとの戦いに敗れ、配下に加わる。しっかりもので部下からの信頼も厚い。

ランガ

リムルのペット的存在

牙狼族の族長の息子「ランガ」。ゴブタの住むゴブリン族を襲撃するも、族長がリムルに敗れ配下へと加わる。影の中に入ることができ、常にリムルの影に潜んでいる。

ガビル

お調子者のリザードマン

リザードマンの戦士長を務めていた「ガビル」。オークと戦闘で、リムルに命を救われたことがきっかけで、リムルの配下に加わる。

ディアブロ

原初の悪魔

リムルによって召喚された悪魔「ディアブロ」。世界に七柱しか存在しない原初の悪魔であり、リムル配下のなかでもトップクラスの実力者。

転スラの注目ポイント

転スラの注目ポイント

ここでは、転スラの注目してほしいポイントを3選紹介します。

主人公リムル

平和主義者で争いを好まない性格の主人公リムル。配下となる魔物が増えていくなかで、人間との共存を考え「人間を襲わない」ことを配下に言い付けます。

しかし、このことがきっかけで、リムルを大きな悲劇が襲うことに。主として配下たちの命を背負うリムルは、仲間を守るため非常な決断をすることを決意します。

世界観

転スラの世界では、人間や魔物だけでなく、さまざまな種族が登場します。

登場する種族には「ドワーフ・エルフ・竜族・人魔族・獣人・天使」など多種多様。ファンタジーが好きな人には、たまらない世界観です。

もちろん、魔王や勇者などファンタジー作品にお馴染みのキャラクターたちも登場します。

スキル

転スラでは、共通能力(コモンスキル)や特殊能力(ユニークスキル)など、さまざまなスキルが存在します。

たとえば、主人公リムルの持つユニークスキル「大賢者」は、思考加速や詠唱破棄など、さまざまな能力を使うことが可能です。

ほかにも、究極能力(アルティメットスキル)など、チート級のスキルが多数存在するため、バトルのたびに、どんなスキルが登場するのかワクワクできます。

転スラの小説情報

転スラの小説情報

小説版の転スラは、2022年10月時点で20巻まで発売されています。細かい設定について詳しく書かれているため、転スラの世界観をより深く知りたい人におすすめです。

著者伏瀬
イラストみっつばー
巻数20巻(2022年10月時点)

転スラの小説が読めるおすすめ電子書籍

サービス名一押しポイント
U-NEXTアニメ見放題/初回600円分無料/毎月1,200ポイント付与
Kindle200万冊以上のタイトル読み放題プランあり
DMMブックス初回限定70%OFFクーポン/MAX100%OFFセール
楽天Kobo初回限定最大2,000円OFFクーポン

オーディブルもおすすめ!

「転スラの原作を読んでみたいけど、本を読むのが苦手」という人は、ラノベやビジネス書など、さまざまなジャンルの書籍をプロのナレーターが朗読している「オーディブル」を試してみましょう。

オーディブル版の転スラでは、主人公リムルの声優「岡咲美保」さんが朗読しているため、アニメを観たことのある人には特におすすめです!

\30日間無料!解約ラクラク/

オーディブル公式サイトへ

※使い方や解約方法については、以下の記事で詳しく解説しています。
オーディブルの使い方や解約方法など徹底解説

以下の記事で、オーディブルで聴けるおすすめラノベをまとめているので、ぜひチェックしてみてください。

オーディブルで聴けるラノベおすすめランキング30選|聴き放題タイトル一覧付きオーディブルで聴き放題のラノベタイトルをランキングで紹介しています。次に聴くタイトルを探している方は、ぜひ参考にしてみくてださい。...

転スラのアニメ情報

転スラのアニメ情報

アニメ版の転スラは、2022年10月時点で、第2期まで放送中。原作には描かれないオリジナルストーリーや、スピンオフアニメも放送されています。

原作川上泰樹、伏瀬、みっつばー
監督菊地康仁(第1期)/中山敦史(第2期)
話数第1期(全25話)/第2期(全26話)

転スラの劇場版にも要注目!


2022年11月25日には、「劇場版 転生したらスライムだった件 紅蓮の絆編」が全国公開します。

映画でしか観ることのできない、完全オリジナルストーリーもチェックしておきましょう!

原作川上泰樹/伏瀬/みっつばー
監督菊地康仁
公開日2022年11月25日

転スラのおすすめ動画配信サービス

サービス名月額料金(税込)一押しポイント
Amazon プライム・ビデオ月額:500円/年間:4,900円30日間無料/Amazonで買い物する際の送料無料など
U-NEXT
月額:2,189円31日間無料/電子書籍で原作も楽しめる
dアニメストア月額:440円31日間無料/アニメに特化した動画配信サービス

>>

転スラのマンガ情報

転スラのマンガ情報

マンガ版の転スラは、2022年7月時点で、21巻まで発売中。転すら日記や魔物の国の歩き方など、さまざまなスピンオフ作品も販売されており、本編以外のストーリーを楽しめます。

著者伏瀬
作画川上泰樹
掲載誌月刊少年シリウス
巻数21巻(2022年10月時点)

転スラを読めるおすすめ電子書籍

サービス名一押しポイント
U-NEXTアニメ見放題/初回600円分無料/毎月1,200ポイント付与
Kindle200万冊以上のタイトル読み放題プランあり
DMMブックス初回限定70%OFFクーポン/MAX100%OFFセール
まんが王国毎日最大50%ポイント還元/期間限定最大80%ポイント還元

まとめ

今回は、『転生したらスライムだった件(転スラ)』のあらすじや主要キャラクターを紹介しました。

転スラは、アニメやマンガ、小説など、さまざまなコンテンツで楽しめます。ぜひ自分にあった方法で楽しんでください。

以下の記事では、転スラのほかにも、おすすめのラノベをジャンル別に紹介しています。ぜひチェックしてみてください。

ranobe_osusume
【2022最新】ラノベおすすめランキング36選+1|人気の名作をジャンル別にご紹介おすすめのラノベを、異世界・ラブコメなどジャンル別にご紹介!つぎに読むタイトルをお探しの方は、ぜひチェックしてみてください。...
RELATED POST